栃木県小山市の自動車板金・塗装・車検・格安中古車販売 車のことなら何でもどうぞ!

板金塗装

板金・塗装

板金とは

板金とは、お車の凹んだり傷ついたりした箇所を

専用の工具などを使って元の形状に復元していく作業のことです。

これは熟練の技と工具が必要となる匠の技です。

古川自動車では長年培ってきた経験と高い技術力で

お客さまのお車の傷・凹みなど元通りに復元します。

交換を必要とする場合でも、ご希望があればリサイクル部品など

を利用して修理費用を抑えることも可能です。

塗装とは

塗装とは、板金で修復した箇所に錆などを防ぐ下地塗料を行ない、

その後に調色した塗料を上塗りしすることです。

部分塗装から全塗装まで、綺麗に仕上げます。

どう直すか?何処まで直すか?

充分にご相談の上、お見積をさせていただきます。

安いからといって手は抜きませんので安心してください。

修理するかしないかに関わらず、まずは気軽に相談!

それが第一歩です。

TEL/0285-25-2615


リサイクルパーツとは

リサイクルパーツとは、廃車になる車の部品を解体し、

再度利用できるように再生した部品という事になります。

新品の約半額で使用できるものもあり、環境にも優しいのです。

車の車種や修理箇所によって利用できる場合とできない場合が

ございます。

お車をご確認させていただく際にお伝えいたします。


板金・塗装の工程例

  1. 前処理
    破損箇所を確認し、構成部品をはずしたり、補修部分の汚れを落とします。

  2. パネルの板金
    板金する部分の塗膜をサンダーで剥離し、ハンマーと金属のあて板を使い、
    破損部分を元通りの形に形成していきます。

     
  3. パテ埋め
    板金で形を整えても、多少の歪みはどうしても残ってしまいます。
    そこでパテを塗りこみ、乾燥させた後にヤスリをかけて綺麗に仕上げます。

  4. 下地処理
    塗装をする部分に、下塗りをします。この下塗りをする事によって、
    上塗り塗料を塗ったときの仕上がりがより良くなります。

  5. 調色作業
    車の塗装は、車の経過年数、保管状況などにより、色が微妙に変化します。
    その微妙な色を合わせるのが調色作業です。

     
  6. 上塗り塗装
    調色した塗料を、丁寧に塗っていきます。その後、艶出しの磨きをかけます。

  7. 仕上げ
    はずした部品等を取付け、補修部分をチェックし、
    関連部分も含めチェックして完了です。


お車を乗ってこれない方

近隣のお客様は引取・納車にお伺いいたします。

当社より半径約30km範囲で出張いたします。

出張範囲


お気軽にご利用下さい!

TEL/0285-25-2615




a:1595 t:1 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional